一望百景の効果は何日で本当に実感できるのか試してみた!

目を細めてしまう癖による人相の悪化

私は視力が低い(乱視)ことで、何かを注意して視るときにはいつも目を細めてしまう癖があります。そのことから、よく友人からは「人相が悪く見える」と言われ、私はその度にひどく悩んでしまいます。

 

眼鏡をかけ始めたら視力が更に悪くなり、レンズの度数を調整したばかりのときはその癖も多少は出なくなります。しかし、眼鏡をかけていると裸眼であったとき以上のペースで視力が悪くなっていくので、またすぐに目を細める癖が出てしまいます。

 

私はもうまもなくすると、就職活動に入ります。このままの状態では面接選考の際に、「人相が悪く第一印象が良くない」といった理由で、私は他の人と比べると内定が出にくくなるのではないかと考えてしまい、自信を持って就職活動に臨む体制を整えることができません。

 

何とかして視力を回復しようと私は、スマートフォン用アプリの「3D視力回復」というものを試したことがあります。いろいろな角度や一点に集中してアプリ内の背景を観たりすることで、一時的には周りがはっきり見えたりしますが、目が非常に疲れる作業であることから長く続けることができないため、視力回復の根本的な解決には至っていません。

 

メガネ生活、10年以上

若いときはコンタクトレンズを使用していましたが、結膜炎や角膜炎、アレルギーなどに悩まされ、妊娠をきっかけにコンタクトをやめました。ぼんやりとした視界でしたが、見えないこともない、また車の免許も持っていなかったので、子供を育てながら家事をするのにメガネは必須ということもありませんでした。しかし、子供が幼稚園に入り、保護者の人や先生、子供の友達が覚えられない、また夜に急に買い物に行かないといけないときなど、自転車に乗れば側溝がみえません。落ちそうになったり、生垣にぶつかりそうになったこともあります。もうこんな生活いやだし、人の顔と名前が覚えられないことは失礼だし、不便だと思いメガネを購入しました。それから車の免許も取得したので、メガネを購入して一気に世界が広がったという感じです。しかし、長年使っていると劣化してきて、急に耳にかけるツルの部分が折れました。

 

夜に車で出かけないといけないのに・・・その上、メガネのスペアもないと途方に暮れていましたが、今は昔と違って短時間で安価に作れる眼鏡屋さんがたくさんあります。早速お店に行き、お財布の中と相談しながら新しいメガネを購入しました。今はブルーライトを避けるものなど色々な種類がお手頃価格で出ています。また一度行くと、いろいろな特典(割引や、クリーニングの無料、鼻パッドの交換など)をサービスしてくれます。近眼と乱視がありますが、レンズも薄いものがでてきたのでよかったです。